ようこそ原田光明堂へ
江戸・明治・大正
昭和・平成・令和
6世代をまたぐ確かな技術と知識を未来へ残す

創業240年

姫路城主お抱えの塗師屋として始まった当店の初代”惣兵衛”は
江戸時代に屋号「塗師惣(ぬしそう)」として創業し、お殿様の身の回りの塗り物一切を任されておりました。
機械化、合理化が進む現在ですが、現在8代目当主の当店では古来の技法・伝統を守り、漆塗り・彫刻・金箔・蒔絵など、職人の手を使った技を大切に考えております。

原田の職人業

人から人へ、それが文化となる
職人業の極意はその手仕事にあります。
人の手で作られる温もりは、今もなお人々に伝えられています。

お仏壇は大切な方との会話の場

お仏壇は大切な方を奉り、また自分を見つめ直せる場所でもございます。
原田光明堂ではお客様の大切な空間づくりのためのお手伝いをさせて頂きます。
ご来店を心よりお待ちしております。

よくある質問

お仏壇とお墓はどちらを先に購入するべきですか?

お仏壇を先に購入して下さい。
住まいしている方が、ご本尊、ご先祖様に手を合わすお仏壇を先に購入するのをおすすめ致します。

お仏壇のいたみが激しいのですがお洗濯はできるでしょうか?

お仏壇の傷みが激しい場合でも、お洗濯は可能です。
原田光明堂へお問合せ下さい。状態を確認して、ご相談させて頂きます。

お仏壇のお洗濯とはなんですか?

長い年月によって、ローソク、線香のくすぶりや、漆や金箔の傷みなどを、一度分解して修復して、
新品同様にもとの姿にもどすことです。