弊社の本格漆塗コンパクト仏壇「漆恵 -Urushie-」が神戸新聞に掲載されました

弊社が手掛けましたコンパクトな箱型の本格仏壇、「漆恵 −Urushie−」が神戸新聞に掲載されました。

WEB掲載はこちら

「漆恵 −Urushie−」はA4判ほどの漆塗りの箱型で、ふたを開いて仏画などの本尊を安置することができます。

現代の生活様式の変化にお応えし、コンパクトでモダンなつくりとなっております。

コンパクトといっても江戸時代から仏壇を作り続けてきた歴史を経て受け継がれてきた漆塗りの技を余すことなく注ぎ込みんでいます。

漆塗りとひとくくりにしてもたくさんの工程があり数ヶ月にも渡る時間をかけて完成させております。

「漆恵 −Urushie−」についてはこちらよりご覧ください。

よくある質問

お仏壇とお墓はどちらを先に購入するべきですか?

お仏壇を先に購入して下さい。
住まいしている方が、ご本尊、ご先祖様に手を合わすお仏壇を先に購入するのをおすすめ致します。

お仏壇のいたみが激しいのですがお洗濯はできるでしょうか?

お仏壇の傷みが激しい場合でも、お洗濯は可能です。
原田光明堂へお問合せ下さい。状態を確認して、ご相談させて頂きます。

お仏壇のお洗濯とはなんですか?

長い年月によって、ローソク、線香のくすぶりや、漆や金箔の傷みなどを、一度分解して修復して、
新品同様にもとの姿にもどすことです。